不織布マスクによる肌荒れ☆肌断捨離

  • 2020.05.19 Tuesday
  • 10:50

雨が降ると、湿気が多く蒸し暑くなってきましたね。

そろそろマスクをして外を歩くのも厳しい気候になってきました。

 

マスク生活には慣れてきましたが、最近は不織布マスクによる肌荒れが酷く

先週、皮膚科にてお薬をもらってきたツチヤです( ノД`)

 

今は、無添加の石鹸で顔を洗った後、ワセリンのような保湿剤のみつけています。

化粧水も乳液も、クリームもなし。

これは、肌断捨離というやつか・・・。とふと気づきました。

 

半年ほど前にMie bonheurのお客様が美容にまつわるに本を出版されました。

その内容が、まさに「肌断捨離」につながりました。

 

国立病院機構東京医療センター形成外科医長

落合博子さん著書

「美容常識の9割はウソ」

 

 

衝撃のタイトル!

 

落合先生のヘアーを15年以上担当させていただいていますが、いつもきれいなお肌です。

そんな落合先生の科学的エビデンスに基づいたスキンケア方法等が紹介されています。

 

 

最も共感できたのは「お肌の最大の役割は体を守ること」

1.水分の喪失や侵入を防ぐ

2.体温を調整する

3.微生物や物理的刺激から守る  その他

 

 

洗いすぎ、与え過ぎはお肌に良くないようです。

たとえ洗いきれていなくても、お肌は(角質層)はしばらくすると垢となって剥がれ落ちる機能があるそうです。

お肌の年々のクレンジング力ですね。

 

 

お肌の役割を知ると、本当にシンプルなケアで良いんだ(与え過ぎても無駄?)といういうことがわかります。

 

でも、私も含め女の人は化粧品好きですけらね。なかなかやめられませんよね。

ものすごくシンプルなスキンケアなのですが、シンプル過ぎてなかなか実践できない。

 

でも、マスク生活&自粛の今だからこそシンプルスキンケアに挑戦できる時期でした!

私の場合は肌荒れもあり、まさに今!

 

 

1.良く泡立てた石鹸の泡で優しく洗顔

2.保湿剤で保護

3.UVケアだけは忘れずに

 

という、いたってシンプルなケア。

化粧水も乳液も美容液も必要ないんです。

「与える」より「与えない」選択。

 

お肌本来の役割は保護機能。肌の機能が正常に働くように与え過ぎは良くないそうです。

簡単なようでなかなか難しい・・・。

 

まだ、しばらくはマスク生活が続きそうなのでシンプルスキンケアを続けてみようと思います。

 

ちなみに、落合先生は3日ほど洗顔もされていないそうです。

そんな話は何年も前から聞いていましたが著書にも書いてありビックリしました(笑

 

 

 

#美容常識 #美容常識の9割はウソ #落合博子 先生 #肌断捨離 #与えない選択

#マスク荒れ #不織布肌荒れ #マスク肌荒れ #シンプルスキンケア #肌の機能 #肌の役割

#スキンケア #UVは大事 #代官山プライベートヘアサロン #ヘアサロン #コロナに負けるな

#コロナ肌荒れ #Mie bonheur #ミィボヌール

 

 

 

JUGEMテーマ:美容室

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:ヘアケア

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM