うさぎドロップ

  • 2011.09.21 Wednesday
  • 11:55



このところ、ちょっと深い映画が続いたので・・・

CMでも見かける「うさぎドロップ」 




独身サラリーマンのダイキチ(松山ケンイチ)は、祖父のお葬式で出会った
おじいちゃんの隠し子りん(芦田愛菜)を引取ることになり、共同生活が始まる。
ひょんなことから一緒に暮らすことになった2人。


周りのみんなに支えられ、見守られながら、
ドタバタの生活が始まり、だんだんと絆が結ばれていく・・・。


はい!
非常に解りやすく、感動的で、ホッとして、ジンワリ〜して、和やかな気分になれなした



松ケンさんの誠実でまっすぐな優しさにあふれた演技。
愛菜ちゃんも、天才子役とよばれるだけあって流石の演技力!
  (同世代の子役と比べるとホントに引き立ってします。)


優しさがいっぱいの映画でした


 
  「周りを見渡せば、世界は愛で満ち溢れている」




最後エンドロールで流れた曲が、印象的

久しぶりに聞いたPAFFYの歌声でHAPPYな気持ちになれてより癒されました。


女の子って弱いね。
 だけどときどき強いね。
   きみが居てくれて、HAPPY HAPPY HAPPY!
               そんな日々もHAPPY。


 

映画のストーリーを、グッとまとめた感じ

 

 

何だか、ミョーにホッとして、たまにジンワリして平和な気分になれなした。


きっと、子育て経験のある方や、子育て奮闘中のママやパパが観るとさらにグッとくるんだろうな。。

 


渋谷シネクイントにて好評上映中!!


 

コメント
何事も期待のし過ぎはよろしくないよ。適度にね。
私は[女と銃と荒野の麺や]が観たいよ。
  • mie
  • 2011/09/27 9:11 PM
見ますとも〜。「猿!!」
猿の惑星になぜなったか?らしいけど・・・
現代版にそれを合わせられているのかなぁ?

こんなに期待していていいのかな?とも思う
今日この頃♪
  • Toki
  • 2011/09/27 3:17 PM
いいよね〜。
可愛いから、CD買っちゃったよ♪

もちろん「猿の惑星」も観たいところよ。
トキチャンも観るの??
  • mie
  • 2011/09/27 3:01 PM
いいね〜。
HAPPYな気持ちになれる映画。会社の先輩もPAFFYの歌に反応してましたッ。

けど!「猿の惑星」わすれないで〜。
  • Toki
  • 2011/09/22 4:59 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM