Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
カメラを止めるな!
0

     

    ずいぶん前に観た映画

     

    公開から半年位経つと思いますが

    まだ、上映している劇場もあるようなので

    観ていない方にはお勧めですよ。

     

    「カメラを止めるな!」

     

    前評判通り、メチャメチャ笑えました。

    映画館で声を出して、涙ながして笑ったのは何年ぶりでしょう(初めてかしら?)

     

    芸術の秋にゾンビ映画をどうぞ🌰。

     

     

    JUGEMテーマ:映画館で観た映画

     

     

     

    posted by: miebonheur | cinema | 11:00 | comments(0) | - | - | - |
    オズランド 笑顔の魔法おしえます 
    0

       

      昨日10月4日は17:00で閉店させていただきました。

      ありがとうございました。

       

      「オズランド 笑顔の魔法おしえます」

       完成披露プレミアム試写会へご招待いただきました。

       

       

      とてもホッコリした気持ちになれる、優しい映画でした。

      都会のアクセクした空気に疲れてる方、

      ちょっと仕事に疲れてしまった方、

      大きな空と、大きな観覧車、大きな上司に癒されますよ★

       

       

      舞台挨拶には、波留さん・西島さん濱田マリさん等多くの役者さんと波多野監督が壇上にあがり

      「ネタばれ過ぎるだろ〜!」ってくらい、ロケにまつわるトークをしていたので

      なんだか舞台裏まで見せていただいた気分です。

       

      グリーンランドに行ってみた〜い!!

       

       

      10月26日公開ですので、皆様是非劇場へ足を運んでみてください!

       

      ご招待いただきました波多野監督、有難うございました(^^♪

       

       

       

      JUGEMテーマ:映画館で観た映画

       

       

       

      posted by: miebonheur | cinema | 12:49 | comments(0) | - | - | - |
      予約状況 & 久々映画!
      0


        今週は予約に余裕がございます!

        土曜日もまだ空きが有りますのでサロンにお問い合わせください電話

         

         

        余談ですが・・・

        映画ネタはご無沙汰でしたが、最近また映画館に行けているんです!(^^)!

        そこでいくつかご紹介

         

         

        [ロイヤル・ナイト]英国王女の秘密の外出

         

         

        若き日のエリザベス女王が、1日だけ外出するというストーリー

         エリザベス女王はとっても凛々しくエレガントな振る舞い

         P2マーガレットは奔放でキュートな表情

        可愛い女子と素敵な衣装ってだけで、たいていの映画は満足してしまう私ですが・・・

        ストーリーにもキュンキュンしてしましまいた。

        自由な時間って、ステキ♪
        私も、前に比べると一人の自由な時間は減りましたが
        仕事と育児の合間を縫って、こうして映画館に来るだけでもワクワクしますきらきら
        [ズートピア]
        こちらは、息子とニコ
         映画好きの私は、息子を巻き込み映画好きにと仕込んでおります手
        動物たちのスタイルを生かしたキャラクター設定はかわいいし
        正義感満載のうさぎさんが主人公、親子映画にはもってこいです!
        色々な文化を持った動物社会、生活スタイルの違いはまるで人間社会のよう、
        人種差別ならぬ、動物差別・・・
        そんな差別を巡り黒幕には政治的組織が・・・
         なんて、入り組んだストーリーに引き込まれ大満足!
        ストーリはかなり大人向けかもしれませんが、心配ご無用!子供だって十分楽しんでいました♪
        ジュディとニック、ホントにキュートな二人!!
         
           私はすっかりニックに惚れてしまいましたよハート
          [スノーホワイト]氷の王国
         こちら、ドキドキハラハラ、すごい臨場感でした。
         美しい二人の王女、素敵な衣装・メイクに見とれました。
        ストーリーは「白雪姫」というよりは「アナ雪」に見えてしまいましたが、
        「愛なんて信じちゃいけない!!」→→「でも、最後に愛は勝つ」
        男女の愛も、親子の愛も素晴らしいーー。
        映画って素晴らしいーーー!
        以上。
        余談のほうが長かった・・・

         

        posted by: miebonheur | cinema | 13:13 | comments(0) | - | - | - |
        テルマエ・ロマエ
        0


          予告を観て、気になっていた映画「テルマエ・ロマエ」



          GW明けに鑑賞してきました。

          日本映画なのだけど、阿部寛さんその他、顔の濃い役者さんたちはローマ人の設定。

          原作は読んでいない私ですが、きっと原作に忠実に描かれているんだろうなぁ、と思いました。

          思わず、「ワハハ!」「アハハ!!」と笑ってしまうシーンも多々ありました。

          何ともバカバカしいストーリーなのですが、演技派の役者さんたちの熱演とのギャップが面白い!

          単純に笑えて爽快感な映画でした。

          それにしても、
          「平たい顔族」のおじいちゃん達と
          「ローマ人」役の阿部寛さん、市村正親さん、北村一輝さん等。
                 同じ日本人とは思えない・・・良く集めたものだと、感心。



          「平たい顔族」の文化ってサイコー!!

              と、鑑賞後はお風呂に入りたくなりました。



             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


          少し前に「アーティスト」観てきました!
          これは、とても素敵な作品でした。

          無声映画は初めて見ました、「チャップリン」のイメージですよね♪
          しかも白黒で無声なんて、眠くなってしまわないかと心配でしたが、そんな心配はいりませんでした。


          シロクロ&サイレントで描きあげられた、とってもロマンティックな作品でした。

          言葉では表しずらい感情が観ている側にも伝わってくる。

          白黒映画ですがカラーフィルムで撮影したそうで、色は無いのにの深みがあり、
          白黒の画像なのに何だかそんな気がしないのも不思議。

          勝手なイメージで色をのせて観てたかも!?

          とてもステキな作品でした♪




          posted by: miebonheur | cinema | 12:03 | comments(0) | - | - | - |
          TIME
          0


            TIME
             
            最近単館系の映画がばかり観ていたので、久々の大作。

            ジャスティン・ティンバーレイクとアマンダ・セイフライドを主演に迎えて描いたSFアクションサスペンス。

            人間の成長が25歳で止まってしまうと言う設定。

            最近のジャスティン・ティンバーレイクの作品はテンポの良いものばかり。
            アクションと言うことでさらにテンポ良く、あっと言う間に見終えてしまった感じです。

            そして、「ジュリエットからの手紙」「赤ずきん」で主演を務めたアマンダ・セイフライドがまたしても可愛い!!




            ブラックのミニドレスを着て、10僂離魯ぅ辧璽襪鰺いて走りまくる!!

            いくら手を引いてもらっても無理でしょ!!ってくらい走るアマンダ、カッコいい。

            私はハイヒールを履いたら絶対走れないけど、ミニドレスをカッコよく着こなす様はホントに素敵でした☆

            色使いや、細部のアイテムが未来的でカッコよかったです。



            映画の中で、走るシーンが多かったせいか映画館を出たら小走りしてました(笑。。。

             

            posted by: miebonheur | cinema | 20:20 | comments(0) | - | - | - |
            フラメンコ・フラメンコ
            0


              フラメンコ・フラメンコ

              昨年12月末にリニューアルしたにBunkamura ル・シネマで観る初の映画。

              どうリニューアルしたか楽しみにしていたのですが、
              座席指定になっていただけ??
              後は、トイレが綺麗になったくらいかな。

              劇場自体には変化なし、相変わらず小さ目な座席でした。


              「フラメンコ・フラメンコ」は

              スペイン映画界を代表する巨匠カルロス・サウラ監督が、現在のフラメンコ界を牽引する
              若いアーティストたちの姿をとらえたドキュメンタリー。


              さまざまな絵画をバックに、スタジオで撮影されたフラメンコが次から次へと21幕。
              ストーリーはあまり感じられなかったのですが、21幕を通じて人の一生を表現しているそうです。
              ナレーションもなく、ひたすら歌と踊りの舞台が繰り広げられる。



              妖艶で完璧なダンスと映像美、演出はとても素敵でした。

              フラメンコやダンスなどが大好きな方にはとってもオススメの映画です。

              フラメンコギターがカッコいいなぁ、と思っただけで観に行った私には少々ハードな100分でした。
              フラメンコと聞くと何だかカッコよく感じますが、100分21幕も観続けていると
              日本の民謡や長唄に通ずるものを感じました。

              カルロス・サウラ監督の映画は10年前に観た「サロメ」以来ですが、
              フラメンコ初心者の私には「サロメ」の様に物語になっていたほうが入り込んで観られるように感じました。



                ***********************

              幸せのパン





              大泉洋さんと原田智代さんが主演しているホンワカ系の映画でした。

              都会の謙遜から離れ、北海道でのスローライフが描かれているのですが・・・・

              たぶん、平和な良い映画なんだと思います。
              きっと見終わった後に穏やかになるんだと思います。
              美味しいパンが食べたくなるんだと思います。

              ・・・残念ながら、私はそういう感想は持てなかった。
                       スレてるなぁ、わたし。。。。。。。と、自分に残念。




              posted by: miebonheur | cinema | 11:50 | comments(0) | - | - | - |
              人生はビギナーズ etc・・・
              0


                「 人生はビギナーズ」




                マイク・ミルズ監督のプライベートーリーを映画化した作品だそうです。


                主演のユアン・マクレガーがあまりにその辺に居そうな青年の役がはまっていました。
                イラストレーターの仕事をしている設定ですが、そのイラストがとっても哀愁漂っていてキュート!
                そして、メラニー・ロランがものすごく可愛い!!
                クリストファー・ブラマーのカミングアウト後の好き放題の自由な人生がステキ!


                年を重ねても新しく始める事に対する興味と初々しさって素敵ですね。
                いくつになっても、逆にいくつにならなくても、興味のあることを始めたり
                自分の殻を破ると、今までと違った何かが見えてくる。
                いつからでも新しい人生を始められる。


                タイトル通り
                「人はいくつになっても、人生のスタートを切ることができる」
                というメッセージがふんだんに盛り込まれています。


                そして、名わき役のワンコ、コスモ君!!
                サイコーに可愛かったですよ。



                映画全体がとってもオシャレでした。
                ファッションだけでなく、ガーデニングやインテリアもとっても素敵でした。
                特にメラニーの着ていた赤いワンピースはとてもキュート。
                着こなしがラフですが、アイテムの1つ1つが可愛いんです。(((萌




                  **************************


                先日観た「永遠の僕たち」



                ミア・ワシコウスカふんするアナベルがとってもキュートでファショナブルでした。
                まだティーンネージャー(?)のアナベルが死と隣り合わせにいても、今をどう生きるかの方が全面に出てはいるものの、どことなくはかない感じ。
                戦争で殉職した日本人兵士の幽霊ヒロシ役の加瀬亮もとってもシュールでクールでした。
                でも、なんで日本人の幽霊、しかも時代を超えた幽霊なのかしら・・・?



                2作品とも。死と隣り合わせの主人公ですが
                年齢、性別は全然違います。
                でも、死についてのとらえ方が日本人とは違うということを実感しました。

                そして、女子がキュートでオシャレだと、それだけで一見の価値は有りますよね☆




                  *******************:


                ふらりと見た「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」





                適度に笑わせてもらいました。
                ただ、見終わった後に見た覚えがあまり無く・・・(笑

                あ、でも最後のメチャメチャテンポのよいクッキングはお見事でした!!

                まぁ。そんな感じ。。。


                と、2月に見た映画3本立てのご報告。



                次は、「フラメンコ・フラメンコ」観に行こうかな♪



                 

                posted by: miebonheur | cinema | 19:42 | comments(0) | - | - | - |
                宇宙人ポール
                0


                  先週、先行上映で観て来たのですが・・・「宇宙人ポール」





                  凄く、良かった!!!

                  笑えて、泣けて、感動して、凄くバランスよく楽しめました。

                  SFファンなら、きっと更に楽しめると思います。
                  私はSFファンではないけど、とても楽しめましたよ♪

                  「宇宙人」と言う、未来の存在なのにオヤジっぽく人間的な主人公ポールがサイコーなんです。
                  下品なシャレとか言うし、やけに人間になれなれしいし、ビールとピスタチオが大好きなんて・・・!

                  人情や友情まで持ち合わせるポール。

                  60年間地球に滞在していたポールの各方面への影響力もまた見どころです!

                  脚本と主演が同人物、サイモン・ペッグとニック・フロストの2人。
                  普段から仲が良く、共通の趣味を楽しんでいるのが伝わってきて
                  だから、この作品からは愛を感じるんだなぁ。。。。と、思いました。

                  映画の内容を全然書いてないですが、是非映画館へ!!

                  私ももう一回見ようかな(笑

                  見どころ満載の「宇宙人ポール」
                         ツチヤ的2011年、ベスト映画に決まり!!

                  posted by: miebonheur | cinema | 21:03 | comments(0) | - | - | - |
                  サラリーマンNEO <劇場版>
                  0



                    「サラリーマン NEO 」って、NHKの深夜バラエティーとして 既に6年も放映されているそうです。

                    私も何度か見たことがありましたが、なぜ映画化?

                    予告でも登場人物自らが言っていましたが、「なぜ映画化???」

                    テレビの平均視聴率は5%もなかったようですが・・・なぜ映画化したのか??


                    「NHKの異色コント番組が、よもやの映画進出」  

                                           しちゃったようです(笑。。。






                    観客の顔ぶれはいかにもテレビ版のファンと思われる世代が多かったです。

                    そして、ファン代表としての行為なのかコントみたいに笑いこけている人もいて不思議な感じでした。

                    「おやじギャグ」や「営業会議」「新商品開発」など、私にとってはあまり縁がないのでとても楽しめました。

                    ビール会社が舞台になっていて、個性豊かな社員たちがそれぞれの豊かなキャラを生かし
                    新商品を開発してゆくと言うストーリーなのですが、なかなか感動もあり、(勿論)笑いもあり。

                    そうそう、意外に感動もしちゃいました。

                    少し早く終わった仕事帰りなどに、ゆるーく見るのにちょうどよい「B級ユルユル映画」です。

                    気負わず観れるのっていいですよねぇ。


                    エンドロール途中の、メイキング映像でジャングルを走るシーンがあるのですが、
                    なるほど〜、、、感心するとともに笑えました。

                    大人は、くだらないことを真面目にするのがお仕事の半分を占めるんですよね。。。


                    そして、ビール好きの私としては「セクスィ〜ビール」飲んでみたいものです。




                    posted by: miebonheur | cinema | 11:36 | comments(0) | - | - | - |
                    スマグラー
                    0
                       
                      珍しく、邦画が3本続いてます。

                      妻夫木君主演の「スマグラー」観てきました。


                      あの、かなりキツイです。

                      良い子は観ないように!!!


                      かなり恐ろしい、残酷なエグイシーンが続くので、これでもか、と言うほど続くので、、、。


                      良い子じゃない子は、観てみてください。


                      でも、背骨がカッコ良かった。。  



                      「背骨」と「内臓」って、最強の殺し屋さんコンビの名前です。


                      予告やCM観た限りでは、あそこまで残忍だとは思いもよらなかった・・・・・。



                      次は平和な感じを観たいです。



                      posted by: miebonheur | cinema | 11:36 | comments(0) | - | - | - |